ま げ もの
曲げ物


【沿革・特徴】

 曲げ物は、古代・中世を通じて庶民の日常生活用具として広く用いられていました。
 芳精堂は、創業天保3年で、5代にわたり曲げ物を製造しており170年の歴史を有していると言われています。
 曲げ物は、現在、日本各地で製造されており、大阪の他に、大館、京都、伊勢、博多などで製造されています。

【主な産地】

大阪市